特定調停後に過払い金請求はできるのか?

特定調停後に過払い金が発覚

特定調停後に過払い金請求できるかはケースバイケース。
いつ・どのようなかたちで特定調停をしたか調停調書を参照して司法書士や弁護士などの法律家にご相談ください。

特定調停後に過払い金が発覚!過払い請求できるの?

特定調停とは、裁判所に申し立てをし、貸金業者とお借り入れをした人が裁判所の仲裁のもと話し合いを行ない、金利の引き直しや返済額の減額をすることによって、3年前後ですべての借金の支払いを終わらせる和解計画を立てることです。

特定調停について詳しくはこちら

簡単に言えば、裁判所を利用した任意整理と言えます。

過去に貸金業者との間で特定調停を行ない、お互いが納得して合意すると、調停調書が作られますが、これは確定判決(取り消しや上訴ができない判決)と同じ効力があるのです。

しかし問題があります。特定調停で合意したときは、過払い金があることを知らなかった場合です。

そして、あとから気づいた場合に過払い請求できるのでしょうか。

調停調書の記載の中には、条項で「相互に債権債務がないことを確認する」という内容がある場合があります。この場合でも過払い金請求は可能なのでしょうか。

先ほどの通り、調停調書には確定判決と同じ効力があります。それを考えると、「相互に債権債務がないことを確認する」となっているので、あとから争うことは難しいと思われますが、過去に判例が出ているので過払い金請求が可能な場合があります。

特定調停後の過払い請求が可能か?は、個人で判断できない

平成18年5月25日和歌山地裁新宮支部判決

平成22年10月28日名古屋高等裁判所判決

上記の判決などでは、特定調停の過払い金については合意が無効であるとし、貸金業者に対して過払い金の支払いが命じられました。

簡単にいうと「借主について、過払い金が発生していた事実を認識しておらず、そのことについて貸金業者が取引履歴を開示しないなど責任がある場合は、調停は錯誤があったので無効である」という判断をされて、過払い金請求が認められています。

ただし、1つの判例があるからどんな場合でも大丈夫なわけではなく、特定調停後の過払い金請求が可能かはケースバイケースです。

その人によって状況が違うので、専門家へ一度ご相談いただくのがよろしいかと思います。

※通常、過払い金の時効は最終の取引から10年となっていますので、過払い金があるかもしれない方は早めに専門家に相談してください

過払い金請求の専門家の無料相談

※ちなみにですが、最近の特定調停では「相互に債権債務がないことを確認する」という条項はない場合が多く債務を負担していないことを確認すると記載されていることが多いようです。この場合は、問題なく過払い金請求をすることはできますのでまずは、調停調書をご確認ください。

特定調停中に過払い金があることが発覚したら

特定調停の手続き中に「すでに借金を完済していて、過払い金が発生していること」がわかったら、申し立てを取り下げて専門家に過払い金請求を依頼することをオススメします。

特定調停では自分でもカンタンにできるけど、過払い金請求は手続きが煩雑(はんざつ)で、貸金業者もなかなか交渉に応じてくれないから、債務整理や過払い金請求に強い弁護士や司法書士に依頼した方がいいよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事 この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます関連記事 ~この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます~

  • アコムへ過払い請求(完済後)の体験談|後ろめたかったけど I田さん(34歳 男性)は、20代の頃にギャンブルが原因でアコムで150万の借金をつくり、数年かけて完済しました。その後、過払い請求を知り、弁護士に依頼したところ20万円程度の過払い金を取り戻すことができたそうです。もし、個人で過払い請求しようとすると

  • イオンカードの過払い金請求

    イオンカードの過払い金請求|借金が相殺され24万返ってきた イオンカードで10年近くキャッシングをしていた檜山さん。借金総額が100万円以上になり、月の返済額は5万を超えていたそうです。電車広告で見た司法書士に過払い金請求を依頼したところ、キャッシングの借金が過払い金で相殺され、手元に24万円も返ってきたそうです

  • 過払い請求を個人でやる注意点とデメリット

    過払い請求を個人でやるデメリットと注意点 過払い請求を個人でやろうとした時に失敗しないためのポイント(注意点)やデメリットをまとめました。過払い請求の第一歩として、貸金業者には過去~現在までのすべての取引履歴出してもらう必要があります。過払い金の引き直し計算をした取引履歴を送ってくれる親切な業者もあれば

  • 過払い請求の交渉とは|過払い請求の流れ・貸金業者と交渉できる?

    過払い請求の交渉とは|過払い請求の流れ・貸金業者と交渉できる? 貸金業者に対して過払い請求する場合、通常は任意交渉によって金額を確定させます。貸金業者との過払い請求の交渉では、具体的にどんなことをするのでしょうか?わざわざ専門家に依頼せずに、自分で行うこともできるものなのでしょうか?交渉の流れや交渉できないケースを

ページのトップへ戻るページのトップへ戻る