法テラスで自己破産する費用や流れ、デメリットを調べてみた

法テラスで自己破産するメリットとデメリット

債務整理の中でも「どうしても返済を続けられない場合」に取られる手続きが自己破産です。

法テラス公式HP

もちろん専門家へ直接相談しにいくという手もありますが、今回は、法テラスを利用して自己破産をする場合、どのような流れになるのかをご紹介していきます。

法テラスとは?

法テラスとは、国が設立した司法援助機関のことをいいます。
「法律相談の窓口を一本化しよう」という意図で法テラスが設立されました。

法律に関することであれば、基本的になんでも対応できるのが法テラスなので、もちろん自己破産についても対応することが可能です。

特に、法テラスは民事法律扶助といって、経済的に困窮している方のために無料での法律相談を行っています。

弁護士や司法書士などの専門家を紹介してくれたり、報酬費用をいったん立て替えてくれたりといったサポートも行っています。

このことからも、自己破産といった債務整理問題とは相性がよく、実際に利用されている方も多くいらっしゃいます。

法テラスに自己破産手続きを依頼する際の流れ

法テラスで自己破産をするには、収入要件などの条件がありますが、個人が自己破産を依頼するようであれば、ほとんどの場合で収入要件を満たしているといえます。

法テラスを利用する場合、まずは住まいの近くの法テラスへ連絡をし、相談の予約をいれましょう。この時に、どういった内容の法律相談なのかを軽く聞かれますので、債務整理の中でも自己破産を検討していることを伝えましょう。

次に法律相談を担当する専門家を紹介されることになります。
法テラスに直接所属しているスタッフ弁護士の場合は、法テラスにて法律相談を行うことになり、契約弁護士の場合はその弁護士の事務所へ直接伺うことになります。

持参すべきものとしては、過去から現在まで取引があった貸金業者すべての会社名(なにか書類があれば持っていきましょう)と、印鑑があれば十分です。

相談後は、専門家が法テラスに事件を受任したとして、専門家と法テラスを交えた契約を交わすことになります。

法テラスに自己破産を依頼する際の費用と期間

自己破産の場合、最終的にかかる費用としては12~15万円程度となることがほとんどで、契約後は月々5千円程度の支払いをしていくことになります。

どうしてもすぐ支払いができない場合は、支払い猶予の申請や猶予期間を延長する手続きもありますので、担当した専門家に相談をするようにしましょう。

自己破産の場合は、裁判所からの免責決定を得た時点(1ヶ月後の確定まで待つ場合もあり)で事件としては終結となります。

法テラスを利用することによって、最後までしっかりと面倒をみてもらえますし、費用面でも優遇されているといえますので、自己破産を検討中の方は法テラスへの相談も視野にいれてみてはいかがでしょうか。

法テラスに債務整理・過払い請求を依頼した際のメリットとデメリット

日本司法支援センター 法テラス 公式HP

弁護士/司法書士に依頼する場合や個人で自己破産する場合のメリットはこちら
自己破産すべき人とは?借金で死ぬな!手続き前に知りたいことまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事 この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます関連記事 ~この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます~

  • 法テラス公式HP

    法テラスで任意整理するとどうなる? 法テラスで任意整理をするメリット・デメリットについて。メリットは、弁護士や司法書士へ払う費用の立て替えを受けられる場合があること。デメリットは、貸し金業者からの取り立てや督促がすぐには止まらないことなどがあります。

  • 法テラス公式HP

    法テラスで債務整理する時のデメリット 法律相談のハードルを下げるために国が設立した法テラス。しかし、法テラスに相談すれば安心と言えるのでしょうか?今回は、債務整理や過払い請求を依頼した際のメリット・デメリットをまとめました。

  • 法テラス公式HP

    法テラスで過払い請求するメリットとデメリット 法テラスに過払い請求を依頼した場合のメリットは、費用が統一されていて明確なところ。デメリットは、一般的な法律家に頼んだ方が安く済む場合がある、など主に費用面でそれぞれの良い点悪い点があります。

  • 過払い金請求の依頼先は、司法書士と弁護士どちらがいいの? 過払い請求は自ら行うこともできますが、司法書士や弁護士などの専門家に依頼をしたほうがより多く・確実に過払い金の回収が可能です。過払い金請求の依頼先を選ぶには、3つのポイントがあります。1.過払い金1社あたり140万円の壁2.(訴訟までやって)1円でも

ページのトップへ戻るページのトップへ戻る